netkeiba.com

井内利彰の予想

11R
川崎記念【指定交流】(G1)(A1) GI
1月30日(水) 16:10 川崎 ダ2100m
予想印
6ミツバ(3人気)
2ケイティブレイブ(1人気)
買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
単勝通常
6
2,000円 払い戻し:2,000円x7.0倍=14,000円
複勝通常
6
5,000円 払い戻し:5,000円x1.2倍=6,000円
馬連流し
6
相手
2
1通り 各1,000円 払い戻し2-6:1,000円x2.7倍=2,700円
ワイド流し
6
相手
2
1通り 各2,000円 払い戻し2-6:2,000円x1.3倍=2,600円
合計 10,000円
払い戻し・収支
払い戻し金額 25,300円
収支 +15,300円
レース結果
着順 馬番 馬名 人気
1 6 ミツバ 3人気
2 2 ケイティブレイブ 1人気
3 8 オールブラッシュ 2人気
4 5 アポロケンタッキー 4人気
5 4 コパノチャーリー 6人気
6 7 カガノカリスマ 10人気
7 9 サルサディオーネ 5人気
8 1 ポッドジョイ 9人気
9 3 アサクサポイント 7人気
10 10 ツィンクルソード 8人気
11 11 コスモマイギフト 11人気

お気に入り予想家登録

お気に入り登録が完了しました。

この予想家が予想を公開した際に通知を受け取りますか?

見解

苦悩の本命選び

 正直、今年の川崎記念出走馬を調教内容、調教適性から強く推奨したくなるような馬はいません。そもそも近走成績に勢いがある馬はいませんし、調教内容を好走時としてもドンピシャで該当するという馬もいません。
 圧倒的な1番人気が予想される○ケイティブレイブは昨年の川崎記念を勝っています。しかし、その内容と昨年とは違います。時計的なものはもちろんですが、昨年と同じローテーションにも関わらず、昨年6本だった追い切りが今年はたった3本。チャンピオンズCでも追い切り本数が少なく、馬体重が増えて惨敗という過去があったように、ここでの凡走があっても不思議ではありません。
 あえて、調教予想から中心視するなら◎ミツバ。過去の川崎記念4着だった時の最終追い切り場所がCWだったのに対して、今回は栗東坂路。近走好走時は栗坂での最終追いなので、過去凡走からの一変が期待できます。レース前週に栗坂4F52秒台というのは、前走名古屋GP2着時と同じ。その時負けた相手チュウワウィザードが東海Sで2着したことを考えれば、この馬自身の力が衰えたということもないでしょう。