netkeiba.com

馬剣師・匠の予想

11R
阪神JF GI
12月8日(日) 15:40 阪神 芝1600m
予想印
10クラヴァシュドール(3人気)
9マルターズディオサ(6人気)
7ロータスランド(8人気)
2カワキタアジン(13人気)
5ボンボヤージ(10人気)
買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
馬連通常
910
1,800円
ワイド通常
910
5,000円 払い戻し:5,000円x12.1倍=60,500円
ワイド通常
710
2,000円
3連単フォーメーション
1着
10
2着
79
3着
2579
6通り 各200円
合計 10,000円
払い戻し・収支
払い戻し金額 60,500円
収支 +50,500円
レース結果
着順 馬番 馬名 人気
1 4 レシステンシア 4人気
2 9 マルターズディオサ 6人気
3 10 クラヴァシュドール 3人気
4 3 ウーマンズハート 2人気
5 1 ヤマカツマーメイド 7人気
6 15 リアアメリア 1人気
7 2 カワキタアジン 13人気
8 6 クリスティ 5人気
9 13 ジェラペッシュ 11人気
10 5 ボンボヤージ 10人気
11 8 オータムレッド 12人気
12 7 ロータスランド 8人気
13 12 ヒメサマ 15人気
14 14 スウィートメリナ 16人気
15 16 エレナアヴァンティ 14人気
16 11 ルーチェデラヴィタ 9人気

お気に入り予想家登録

お気に入り登録が完了しました。

この予想家が予想を公開した際に通知を受け取りますか?

見解

ワイドで攻める!

今週末の阪神競馬場の天気は、
曇り→晴れ
の流れなので、このままいけば良のコンディションで競馬ができそうです。

今年は強い勝ち方や強い競馬をして人気を集めている馬が3頭いて、しかもまだ気まぐれな2歳牝馬ときたら取捨に悩んでしまいます。

が、、、

この人気3頭がすんなり来たレースの馬券を獲っても面白くはありません。

来ない理由をつらつらと述べて、腹をくくって馬券を買いたいと思います。

@リアアメリア

アルテミスSは強い勝ち方をしていたものの良い勝ち方とは言い難いです。
出遅れ気味のスタートからやや後方にポジションをとり、前がやや飛ばす展開になったので抑えたかったところ、相当行きたがって騎手とケンカしていました。
3コーナー過ぎからは折り合いつけて進み、直線向いてからも脚色が衰えず抜け出しかけたサンクテュエールをあっさり交わしての勝利。
前半大きく折り合いを欠きながらも33.0秒の上がりを使える実力は、2歳のこの時期を考えるとトップクラスであることには違いありません。

ただ、前走のメンバーと今回ではレベルが違います。
道中の折り合いがつかないようでは今回は前回のような脚は使えないはず。

枠順も悪くないですし、力通りの決着になればこの馬が有利だとは思いますが・・・

前に馬を置くことができず前半苦労することを期待して、、、思い切って外します。


@ウーマンズハート

今は間隔が開いてもサクッと勝ってしまう馬がわりといるので休養明けを理由に外すのは若干危険ではありますが・・・
坂のない長い直線、この時期の2歳戦なので前半も緩やかなので32.8秒の上がりを出せても素直に信頼することは出来ません。
ペールエールは強かったですが、この馬に勝てて牝馬でトップ5くらいに入るレベルか・・・
いずれにせよ、新潟2歳Sを強い勝ち方した程度で1−2番人気のオッズをガッツリ買えるほど期待値は高くないと思います。
底を見分、やっぱり強かったか・・・・となる可能性はありますが、この馬を買えるのは10倍以上ついた場合のみでしょう。
せていない

ということで・・・

匠の本命馬は


◎クラヴァシュドール

人気馬の中ではこれが一番信頼できると判断しました。
サリオスはかなり強かった。
道中のペースも楽ではなかったし、最後までサリオスに食いついた能力は今年の牝馬では最強レベルでしょう。
ある程度前の位置で競馬ができるのも頼もしいです。


○マルターズディオサ

出遅れ癖があるのがネックですが、スタートさえ無事に切れればワンチャンあると思います。
未勝利戦は大きく出遅れて最後方からの競馬、空いた内を突いて追い込めたのは大きいが瞬発力の高さをみせた。
前走もやはり出遅れて良いポジションを確保できず後方からの競馬。少頭数だったことも幸いしてか、勝負所で前を射程に入れる位置まで押し上げ、そのまま抜け出しての勝利。
マジックキャッスル、ギルデットミラーなどの人気どころに交わせなかったところは評価できます。
全体タイムや戦ってきた相手は平凡ですが、出遅れをカバーするにあたって自ら厳しいレースを強いてきたので・・・
1勝クラスを卒業したばかりだけど2歳重賞レベルのレースを経験したようなもの。


▲ロータスランド

距離延長は不安要素ですが、不良馬場を考えると好タイムでもみじSを勝ちきっています。
パワータイプの馬なだけに、今週末の馬場は不利かもしれませんが、まだ底を見せておらず、オッズを考えると買える馬かと思います。
もみじSでは勝ち馬にあっさり交わされてしまった印象を受けますが、相手も超が付く重馬場巧者。
交わされはしたものの直線向いたときの推進力に惹かれました。



★ボンボヤージ

★カワキタライジン

距離延長をカバーできて、あの強烈な末脚が発揮できさえすれば・・・