netkeiba.com

栗山求の予想

11R
ジャパンC GI
11月24日(日) 15:40 東京 芝2400m
予想印
5スワーヴリチャード(3人気)
2ワグネリアン(2人気)
1カレンブーケドール(5人気)
6ユーキャンスマイル(4人気)
8レイデオロ(1人気)
11シュヴァルグラン(8人気)
買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
馬単2着流しマルチ
2着軸
5
相手
126811
10通り 各400円 払い戻し5-1:400円x48.1倍=19,240円
3連単1着流しマルチ
1着軸
5
相手
126811
60通り 各100円 払い戻し5-1-2:100円x198.5倍=19,850円
合計 10,000円
払い戻し・収支
払い戻し金額 39,090円
収支 +29,090円
レース結果
着順 馬番 馬名 人気
1 5 スワーヴリチャード 3人気
2 1 カレンブーケドール 5人気
3 2 ワグネリアン 2人気
4 14 マカヒキ 12人気
5 6 ユーキャンスマイル 4人気
6 7 ダイワキャグニー 14人気
7 13 エタリオウ 9人気
8 4 ムイトオブリガード 7人気
9 11 シュヴァルグラン 8人気
10 9 ルックトゥワイス 6人気
11 8 レイデオロ 1人気
12 3 ウインテンダネス 15人気
13 15 ジナンボー 11人気
14 10 ダンビュライト 10人気
15 12 タイセイトレイル 13人気

お気に入り予想家登録

お気に入り登録が完了しました。

この予想家が予想を公開した際に通知を受け取りますか?

見解

道悪は問題なし

 ◎スワーヴリチャードは「ハーツクライ×アンブライドルズソング」という組み合わせで、バンドワゴン(きさらぎ賞−2着)の半弟にあたる。母方にシアトルスルーを抱えた配合、母の父にアンブライドルズソングを持つ配合は、いずれも父ハーツクライの成功パターン。これまで大阪杯(G1)を勝ったほか、国内外のG1で入着を繰り返しており、ハーツクライ産駒のなかでも歴代トップクラスの競走能力を誇る。約1年半にわたって勝ち星がなく、前走の天皇賞・秋は中団のまま7着。一見、能力が頭打ちになったように感じられるが、厩舎サイドによればズルくなって手を抜くことを覚えたためであり、要するに肉体面よりも精神面の影響が大きい。今回はマーフィー騎手の進言でチークピーシーズを初装着。なおかつ、調教パターンを変え、それまでのコース追いから坂路主体で仕上げた。この2つの変化がスワーヴリチャードを覚醒させれば、ここ数戦とは違った結果になってもおかしくない。道悪は問題なく、5番枠も申し分ない。