netkeiba.com

亀谷敬正の予想

11R
安田記念 GI
6月2日(日) 15:40 東京 芝1600m
予想印
5インディチャンプ(4人気)
10フィアーノロマーノ(9人気)
14アーモンドアイ(1人気)
2アエロリット(3人気)
4サングレーザー(6人気)
8ステルヴィオ(5人気)
15ダノンプレミアム(2人気)
16ロジクライ(11人気)
買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
ワイド通常
514
3,000円 払い戻し:3,000円x6.0倍=18,000円
ワイド通常
510
1,000円
3連複フォーメーション
馬1
5
馬2
101415
馬3
245810141516
15通り 各300円 払い戻し2-5-14:300円x36.9倍=11,070円
3連複フォーメーション
馬1
5
馬2
410
馬3
4101415
5通り 各300円
合計 10,000円
払い戻し・収支
払い戻し金額 29,070円
収支 +19,070円
レース結果
着順 馬番 馬名 人気
1 5 インディチャンプ 4人気
2 2 アエロリット 3人気
3 14 アーモンドアイ 1人気
4 6 グァンチャーレ 13人気
5 4 サングレーザー 6人気
6 7 モズアスコット 7人気
7 1 ケイアイノーテック 10人気
8 8 ステルヴィオ 5人気
9 16 ロジクライ 11人気
10 13 ペルシアンナイト 8人気
11 3 サクラアンプルール 15人気
12 12 ロードクエスト 16人気
13 9 スマートオーディン 12人気
14 10 フィアーノロマーノ 9人気
15 11 エントシャイデン 14人気
16 15 ダノンプレミアム 2人気

お気に入り予想家登録

お気に入り登録が完了しました。

この予想家が予想を公開した際に通知を受け取りますか?

見解

東京11

本命はインディチャンプ。
ステイゴールド産駒は今春の東京芝で複勝率50%。重賞レースでも4頭出走して3頭が馬券に。すべての馬が人気以上に好走
同コースのヴィクトリアMもクロコスミアが穴で3着。
前走はゆるい流れの直線平坦。タフな流れでゴール前に坂がある方が力を発揮できる血統。
さらに母系にはステイヤーと配合してもスプリンターを出してしまうトキオリアリティー牝系。近親で安田記念を勝ったリアルインパクトも父がディープながら1800以上に勝ち星がなかった馬。リアルインパクト同様、安田記念向きの馬。

アーモンドアイ、ダノンプレミアムは、積極的な消し材料まではいきませんが、スプリント力が強いタイプでもなく、食い込む余地はありそう

フィアーノロマーノは父にディンヒルを持ち母父ストームキャット系は去年の勝ち馬と同じ。さらに母系にヴァイスリージェント。
前走は鞍上が大型のズブい馬を動かすのが上手な川田騎手。今回も同じように動かせるのか? 左回りが今まではあまりにも不甲斐ない面はありますが、血統だけで狙う価値はあるオッズ。

サングレーザーは母父が東京の高速マイルG1得意のデピュティミニスター系。当レースで馬券になるディープ産駒は芝1400m重賞も勝てるスプリント指向の馬。今回のディープ産駒で芝1400m以下重賞の勝利実績があるのはサングレーザーのみ。
昨年は、マイラーズC勝ちの反動に加え、結果的に内枠が上位を独占したレースで大外枠の不利。


亀谷と一緒に競馬観戦を楽しみたい方。お疲れ会(たまに祝勝会)をしたい方は「亀谷競馬サロン」へ!
(ダービー後はたくさんの差し入れ&お礼のお言葉。誠にありがとうございました!)