バフンウニの予想

11R
シルクロードS GIII
1月29日(日) 15:35 中京 芝1200m
予想印
9ファストフォース(10人気)
8マッドクール(1人気)
15トウシンマカオ(3人気)
2ナムラクレア(2人気)
4エイティーンガール(12人気)
6レイハリア(14人気)
13キルロード(5人気)

【ご注意】予想の転載はお控えください

買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
単勝通常
9
1,000円
馬連流し
9
相手
2815
3通り 各500円 払い戻し2-9:500円x81.0倍=40,500円
ワイド流し
9
相手
2815
3通り 各1,000円 払い戻し2-9:1,000円x20.7倍=20,700円 払い戻し8-9:1,000円x12.5倍=12,500円
3連複通常
2815
1,500円
3連単フォーメーション
1着
9
2着
2815
3着
246891315
15通り 各100円
3連単フォーメーション
1着
2815
2着
9
3着
24681315
15通り 各100円 払い戻し2-9-8:100円x492.7倍=49,270円
合計 10,000円
払い戻し・収支
払い戻し金額 122,970円
収支 +112,970円
レース結果
着順 馬番 馬名 人気
1 2 ナムラクレア 2人気
2 9 ファストフォース 10人気
3 8 マッドクール 1人気
4 15 トウシンマカオ 3人気
5 7 マリアズハート 11人気
6 1 シャインガーネット 6人気
7 14 ウインマーベル 4人気
8 10 ショウナンバニラ 13人気
9 4 エイティーンガール 12人気
10 5 シゲルピンクルビー 7人気
11 12 カイザーメランジェ 15人気
12 13 キルロード 5人気
13 6 レイハリア 14人気
14 11 テイエムスパーダ 9人気
15 3 グルーヴィット 8人気

払戻金

単勝 2 
480円 2人気
複勝 2
9
8
180円
480円
140円
2人気9人気1人気
枠連
  • 2
  • 5

630円 2人気
馬連
  • 2
  • 9

8,100円 26人気
ワイド
  • 2
  • 9

  • 2
  • 8

  • 8
  • 9

2,070円
400円
1,250円
26人気1人気16人気
馬単
  • 2
  • 9

12,250円 40人気
3連複
  • 2
  • 8
  • 9
6,040円 19人気
3連単
  • 2
  • 9
  • 8
49,270円 155人気

※結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

お気に入り予想家登録

お気に入り登録が完了しました。

この予想家が予想を公開した際に通知を受け取りますか?

お気に入り予想家登録

お気に入り登録を解除します。

お気に入りの解除に伴い、
通知、自動購入の設定も解除されます。

お気に入り予想家登録

お気に入り登録が完了しました。

この予想家が予想を公開した際に通知を受け取りますか?

見解

【中京の勝負レース】近走敗因あり

◎ファストフォース
昨年の高松宮記念では、ハイペースの展開を外々を回りながら先行して0.3秒差の9着。4走前のセントウルSでもメイケイエールから0.4秒差の2着と、このコースでは差のないレースをしている。3走前のスプリンターズSはハイペースで逃げたテイエムスパーダに着いていく形で展開が厳しく、2走前の京阪杯はプラス20キロと太目。前走のタンザナイトSは-2キロとあまり馬体が絞れなかったが、内有利な展開を外から追い込んで0.4秒差4着という差のないレース。近走は一応敗因があり、得意なコースに戻る今回は狙い目。

○マッドクール
前走の知立Sは着差のつきにくいスプリント戦ながら2着に0.2秒差、3着に0.7秒差をつける完勝で、2着馬は次走で勝ち上がっているように相手も弱くなかった。タイムもまずまず優秀だったし、馬群に包まれるレースも問題なかった。同世代のウインマーベルより3キロ、同世代牝馬のナムラクレアより0.5キロ軽い56キロの斤量はかなり有利で、好走の確率は高い。

▲トウシンマカオ
かなり大外を回らされたキーンランドカップこそ敗れたが、その後2連勝と1200Mでは底を見せていない。昨年のNHKマイルCでは最初の1200Mを68.5秒で通過し残りの400Mを24.6秒でまとめているが、2021年のNHKマイルCで逃げたピクシーナイトは68.3秒→24.6秒というラップで、単純比較はできないが、スプリント王者とほぼ同じラップで走っていることからもスプリント能力の高さがうかがえる。G亀蕕稜塾呂鮖っている可能性があり、厳しい枠とハンデでもある程度やれるはず。

△ナムラクレア
3走前の函館SSでは、前半が上り坂の函館芝1200Mコースで前半32.8秒というハイペースの3番手を追走し、開幕週の馬場の外を回って0.4秒差突き抜けたようにかなり強い内容だった。2走前の北九州記念では、コーナーで最内を回った馬が1,2,4,5着になる内有利な展開の中、16番枠から外を回り4角では前も詰まった。3着に負けたがスムーズなら勝っていた内容だった。前走のスプリンターズSはかなり内有利な展開の中、外々を回るロスがありながら0.2秒差5着と僅差。近2走は完全に展開負けで、内枠を引いた今回はロスなく運べれば。

馬番 馬名        指数(順位)
 1シャインガーネット  78 (3)
 2ナムラクレア     66(11)
 3グルーヴィット    72 (6)
 4エイティーンガール  60(15)
 5シゲルピンクルビー  69 (8)
 6レイハリア      76 (5)
 7マリアズハート    68(10)
 8マッドクール     99 (1)
 9ファストフォース   92 (2)
10ショウナンバニラ   69 (9)
11テイエムスパーダ   63(13)
12カイザーメランジェ  61(14)
13キルロード      76 (4)
14ウインマーベル    65(12)
15トウシンマカオ    71 (7)
※期待値(回収率)が高い馬ほど指数が高くなります。印と買い目は、指数に加えて的中率などの要素もふまえて総合的に決定します。

公開日時:2023/01/28 22:32

この予想家をお気に入り登録する ※予想が公開されると通知が受け取れます。

この予想家をお気に入り登録する ※予想が公開されると通知が受け取れます。

お気に入り登録済み ※予想が公開されると通知が受け取れます。