メシ馬の予想

11R
ユニコーンS GIII
6月20日(日) 15:45 東京 ダ1600m
予想印
2スマッシャー(7人気)
6クリーンスレイト(4人気)
9ブラックアーメット(12人気)
3ティアップリオン(9人気)
7ケイアイロベージ(3人気)
10プロバーティオ(10人気)
15サヴァ(14人気)
16ルーチェドーロ(2人気)
1ゲンパチフォルツァ(5人気)
8サンライズウルス(6人気)
11ヴィゴーレ(16人気)

【ご注意】予想の転載はお控えください

買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
3連複1軸流し
2
相手
13678910111516
45通り 各100円 払い戻し2-7-15:100円x1075.6倍=107,560円
3連複1軸流し
6
相手
1378910111516
36通り 各100円
3連複フォーメーション
馬1
7
馬2
2616
馬3
139101115
18通り 各100円 払い戻し2-7-15:100円x1075.6倍=107,560円
合計 9,900円
払い戻し・収支
払い戻し金額 215,120円
収支 +205,220円
レース結果
着順 馬番 馬名 人気
1 2 スマッシャー 7人気
2 15 サヴァ 14人気
3 7 ケイアイロベージ 3人気
4 16 ルーチェドーロ 2人気
5 6 クリーンスレイト 4人気
6 8 サンライズウルス 6人気
7 3 ティアップリオン 9人気
8 10 プロバーティオ 10人気
9 11 ヴィゴーレ 16人気
10 9 ブラックアーメット 12人気
11 1 ゲンパチフォルツァ 5人気
12 5 イグナイター 15人気
13 4 ラペルーズ 1人気
14 12 ローウェル 13人気
15 14 カレンロマチェンコ 8人気
13 ピンクカメハメハ 中止

お気に入り予想家登録

お気に入り登録が完了しました。

この予想家が予想を公開した際に通知を受け取りますか?

見解

馬券的にはハマるの待ちのレース

◆ユニコーンS
道悪が残る馬場で前半も早くなりそうなメンバーとなると、求められる適性は追走力+早い上がりでの持続性になる。
同舞台での前哨戦の話でいえば中盤の緩んだヒヤシンスSではなくて青竜Sの方が適性が近く、ラペル−ズが飛んだのはこの追走力部分での能力欠如だろう。

反対にルーチェドーロは遅い時計での消耗戦に適性があるように見え、前走もゴール前での脚のピッチはレディバグやスマッシャーと比較してかなり遅い。トビの大きさと力強さでカバーしている形で東京マイル向きには見えない。

3人気に推されるケイアイロベージも道中の追走面への適性は見せておらず、末脚と器でいえば最上位も人気先行が目立つ。
おそらく買いやすいのはその次のクリーンスレイトで、ここは前走の時計・ラップ面から適性は文句なさそう。サンライズウルスも適性はマッチしていると思うが、この騎手で最後方からの競馬+東京マイル鬼門の距離延長ローテとなれば人気馬ならヒモまでという判断か。

その次のスマッシャーは適性はかなりマッチすると思うが枠と距離延長がややネック。
ゲンパチフォルツァは明確に枠と脚質+やや消耗度上がると2走前のように止まる点も含めて信用しづらい。
ということでここは大荒れのチャンスがあるとみて、ラペルーズは完消しで三連複多点数で良いと思っています。