netkeiba.com

野村明の予想

11R
毎日王冠 GII
10月11日(日) 15:45 東京 芝1800m
予想印
9サリオス(1人気)
7サンレイポケット(5人気)
5ダイワキャグニー(4人気)
買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
馬連流し
9
相手
57
2通り 各2,500円 払い戻し5-9:2,500円x5.8倍=14,500円
馬連通常
57
500円
3連単フォーメーション
1着
9
2着
57
3着
57
2通り 各1,000円 払い戻し9-5-7:1,000円x34.3倍=34,300円
合計 7,500円
払い戻し・収支
払い戻し金額 48,800円
収支 +41,300円
レース結果
着順 馬番 馬名 人気
1 9 サリオス 1人気
2 5 ダイワキャグニー 4人気
3 7 サンレイポケット 5人気
4 10 カデナ 6人気
5 4 ザダル 3人気
6 6 トーラスジェミニ 8人気
7 1 コントラチェック 7人気
8 2 ワンダープチュック 10人気
9 3 アイスストーム 9人気
10 8 サトノインプレッサ 2人気
11 11 カイザーメランジェ 11人気

お気に入り予想家登録

お気に入り登録が完了しました。

この予想家が予想を公開した際に通知を受け取りますか?

見解

自信度B・相手探し

東京11R 毎日王冠
==調教評価==
番: 今回 /前 2 3 4 5
01:53(\)/46 50 65 45 60
02:59(\)/51 55 53 52 56
03:61(/)/66 63 56 61 60
04:56(←)/54 56 62 63 56
05:66(↑)/51 50 64 55 60
06:59(↑)/44 64 55 59 58
07:63(←)/60 53 54 44 48
08:56(←)/53 55 62 56 53
09:56(\)/51 51 54 50 55
10:54(/)/60 59 59 58 60
11:56(\)/51 65 63 63 49
※今回・近5走の最終追い切り時計のみを数値化。高いほど速い時計という意です。
※今週出走していない馬を含め全調教タイムから算出。
※連闘・計時不能の場合は50としてカウント。

●東京芝について
 台風14号の影響で水曜から土曜まで連日の雨で、土曜は不良馬場。かなりの雨量が降っていたので、どの程度の馬場か注目していたが、土曜の馬場で3秒から4秒近く時計が掛かっていた。
日曜は朝6時半時点で不良から重へ1段階回復、気温も20度は超える予報のためどこまで回復しているかが鍵になるだろう。かなりの雨量だったので、影響が残って1秒くらいは時計の掛かる馬場と推測する。

◎本命は9.サリオス
 流石にこの実績、逆らえない。皐月賞でコントレイルと半馬身(0秒1)差だったのが、ダービーで3馬身(0秒5)差と着差を広げられた格好だが、ペースや位置取りを考えればよく走っている。
皐月賞の馬場指数が「4」と少し時計の掛かる馬場で、今日はそれ以上に時計の掛かる馬場だろうが、影響もなくこなせると見る。
 追い切り時計を見ても最終追い切りに速い時計を出さないのはいつも通りで、先週(9/30)・先々週(9/24)に南Wで「65.5」と好時計をマーク。力を出せる状態にありそうなだけに、圧倒的1番人気に逆らわず頭から狙って行きたい。

○相手筆頭に7.サンレイポケット
 やはり時計の掛かる馬場実績を重視した。時計の掛かる馬場(馬場指数の値がプラスの時)を見ると、
・新潟記念(7):3着
・ジューンS(41):1着
・許波多特別(10):1着
・19/10/20(7):2着
 といずれも3着内を外していない。最終追い切りを見ても栗東坂路で「52.0」。前走の新潟記念出走時に中間(8/19)、「51.8」に次ぐ時計で一叩きした上積みも伺える。この馬
・新馬→未勝利:11着→1着
・19/10/6→19/10/20:5着→2着
と一叩きした後はパフォーマンスを上げてきている。サリオスとの力関係を考えると、流石に逆転まではどうかと思うが、2・3着は十分あると見る。

▲3番手5.ダイワキャグニー
 東京コース・東京芝1800m実績ならこの馬だろう。追い切り時計を見ると、これまで南W中心に追い切られていたが、去勢明け初戦となる今回は坂路と半々くらいの割合で追い切られている。時計自体も悪くなく、去勢の効果が出れば安定して成績を残せそうなだけに、3番手評価。

8.サトノインプレッサは軽視した。時計の掛かる馬場のディープインパクト産駒で、馬場が合わなさそうな点と全姉のルーズベルトゲームが1600mの未勝利を勝った後は1200mで2着・3着。母のサプレザも1600mで活躍した馬で、1800mは少し長いように思う。サリオスの人気が人気だけにサトノインプレッサは軽視した。