netkeiba.com

Mr.Kの予想

11R
天皇賞(春) GI
5月3日(日) 15:40 京都 芝3200m
予想印
5ミッキースワロー(4人気)
6スティッフェリオ(11人気)
9ミライヘノツバサ(12人気)
買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
単勝通常
5
2,000円
複勝通常
5
5,000円 払い戻し:5,000円x2.9倍=14,500円
ワイドボックス
569
3通り 各1,000円 払い戻し5-6:1,000円x51.6倍=51,600円
合計 10,000円
払い戻し・収支
払い戻し金額 66,100円
収支 +56,100円
レース結果
着順 馬番 馬名 人気
1 14 フィエールマン 1人気
2 6 スティッフェリオ 11人気
3 5 ミッキースワロー 4人気
4 7 ユーキャンスマイル 2人気
5 3 トーセンカンビーナ 7人気
6 8 キセキ 3人気
7 1 モズベッロ 5人気
8 11 メイショウテンゲン 10人気
9 4 ダンビュライト 8人気
10 2 エタリオウ 6人気
11 10 メロディーレーン 13人気
12 9 ミライヘノツバサ 12人気
13 13 ハッピーグリン 14人気
14 12 シルヴァンシャー 9人気

お気に入り予想家登録

お気に入り登録が完了しました。

この予想家が予想を公開した際に通知を受け取りますか?

見解

本命を ごろっと変えて 書き直し(5・7・5)

フィエールマンを買うつもりだったんです。枠順が出るまでは。ぶっちゃけ僕は普段、枠順をそこまで考慮に入れていませんが、春天はスタート直後に1コーナーがあり、そこで形成された隊列がペースや展開に直結するレースなのでこの大外枠はスルーできなかったんですよね。たしかにフィエールマンはスタートが得意な馬ではないし、揉まれるリスクが減るとはいえ付随するデメリットが大きすぎる。FGOで例えるなら初期のジャンヌダルクの宝具みたいなイメージです(伝わるかな)

ユーキャンスマイルに関しては、そもそもキングカメハメハ産駒であること。また菊花賞で無類の強さを発揮するダンスインザダークの血が、春天だとパッタリ戦績に結びつかなくなることから同様に買えません。まあデータって覆されるためにあるものなので、あっけなく勝たれて唇を噛む世界線も見えてますけど……。

前置きが長引きましたが本命はミッキースワローで考えています。ハーツクライやジャングルポケットなどトニービンの血が好成績を残しているこのレースで、かつ母系のデビルズブライドがカロを引いておりグレイソヴリンのクロスを形成している点。父がクラフティワイフ一族のトーセンホマレボシ、母と合わせてガッツリ米国牝系の出身ながら、どんなペースにも耐えられる柔軟性を評価しています。日経賞の勝ち方も文句なし。

相手に選ぶのはスティッフェリオとミライヘノツバサ。スティッフェリオは安定した先行力があり、位置を取りやすい点。加えて春天で実績のあるステイゴールドの直系である点を評価しました。後者に関してはミライヘノツバサも同様です。

ミッキースワローの単複と、上述した3頭のワイドボックスを購入します。