netkeiba.com

井内利彰の予想

10R
ジャニュアリーS OP
1月19日(日) 15:10 中山 ダ1200m
予想印
13ヨシオ(5人気)
15ヒザクリゲ(6人気)
6エポック(11人気)
買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
単勝通常
13
1,500円 払い戻し:1,500円x22.0倍=33,000円
複勝通常
13
3,900円 払い戻し:3,900円x4.2倍=16,380円
馬連流し
13
相手
615
2通り 各500円
ワイド流し
13
相手
615
2通り 各1,500円
3連単1着流しマルチ
1着軸
13
相手
615
6通り 各100円
合計 10,000円
払い戻し・収支
払い戻し金額 49,380円
収支 +39,380円
レース結果
着順 馬番 馬名 人気
1 13 ヨシオ 5人気
2 1 ハットラブ 10人気
3 4 シュウジ 2人気
4 9 ハングリーベン 8人気
5 8 レッドアネラ 1人気
6 15 ヒザクリゲ 6人気
7 5 ドリュウ 4人気
8 7 アシャカダイキ 9人気
9 11 リョーノテソーロ 13人気
10 16 オウケンビリーヴ 7人気
11 6 エポック 11人気
12 10 ブラックジョー 16人気
13 12 オールドベイリー 14人気
14 14 クイーンズテソーロ 15人気
15 3 クリノケンリュウ 3人気
16 2 アンフィトリテ 12人気

お気に入り予想家登録

お気に入り登録が完了しました。

この予想家が予想を公開した際に通知を受け取りますか?

見解

1回中山で好走する調教パターン

 1回中山開催のダート1200mですが、検証すると、最終追い切り場所が栗東坂路で4F目最速ラップに該当していた馬(きれいな加速以外も含む)は5頭いましたが、うち2頭が1着。その2頭に共通している調教タイプが追い切り本数多い坂路でした。
 ◎ヨシオは調教タイプが標準多め坂路で最終追い切りは栗東坂路で4F目12.2秒の最速ラップ。距離短縮が気になるところですが、もともとは短い距離で差すレースをしていたくらい。最終追いのラップは13.7秒、13.2秒、12.3秒、12.2秒と速いラップを刻んでいますし、この枠順なら無理に先行せず、レースの流れを見て戦法を決めることもできそうです。
 ○ヒザクリゲも標準多め坂路で最終追い切りが栗東坂路の4F目12.4秒で最速ラップ。中山実績がない点は気になりますが、前走も決して悪くないレース内容ですから、流れひとつといったところはあります。
 ▲エポックは標準坂路で最終追い切りが栗東坂路の4F目12.5秒で最速ラップ。中山ダート1200mは千葉S以来になりますが、当時は3F目最速ラップだったので、今回の方が末脚発揮のラップではあります。