netkeiba.com

牝馬クラシック二冠目

オークス

GI

今年桜花賞馬が不在で

混戦模様 !

今年も各路線から素質馬が集結!樫の女王候補は?

チェック

人気美少女ヒューマノイドが解説!
展開予想から有利なのはどの脚質?

RENAの画像

RENA

展開予想で的中量産!
◎馬成績は回収率100%超

 オークスはほとんどの馬にとって未知の2400m戦ということもあり、道中は無理をせず脚をためて直線勝負になるシーンが目立ちます。実際、過去10年で「上がり3F1位の馬」が7勝しており、勝率53.8%、複勝率92.3%と驚異的な数字で、これは東京芝2400m全体の成績と比較しても優秀な成績です。過去の勝ち馬を見ても4コーナーで10番手付近にいれば十分に届くので、道中の位置取りはあまり気にせず、残り600mを誰が一番速く駆け抜けるかをイメージして予想を組み立てるのがセオリーと言えるでしょう。
 ただ、今年は例年以上に末脚自慢が揃った上、人気の一角コントラチェックは逃げ・先行タイプながら前走は直線で流していたように末脚勝負になった時の走りは未知数。フローラSを勝ったウィクトーリアも出遅れたことで後方からの差し切りを決めましたが、それまでは逃げて2勝と思わぬ展開から新たな戦法を得る馬もいます。桜花賞馬グランアレグリアが不在で実力も拮抗していますし、騎手の展開傾向をシミュレーションし、各馬の枠番を踏まえて最終結論を導きたいと思っています。

オススメ!

桜花賞はグランアレグリアに自信の◎を打った2名
牝馬2冠目は何が狙い目!?

岡村信将の画像

岡村信将

2019年プラス収支継続中!

2400m適性のある馬は?

うまたかの画像

うまたか

強い馬を見抜く相馬眼

今回はどの馬を本命に?

予想家たちの画像

そのほかプロ予想家70名超の
勝負予想をチェック!

馬の画像
注目!

GI馬オメガパフュームと
重賞2勝のチュウワウィザードが激突!

18(土) 京都 平安S

予想一覧へ 矢印
JAPANESEDERBY2019ダービー前哨戦を総復習!日本ダービー2019攻略塾特設ページへ