netkeiba.com

安田和博の予想

2017年9月10日(日)

中山11R 京成杯AH(G3)

予想印
6グランシルク(1人気)
14ミッキージョイ(8人気)
3ガリバルディ(11人気)
2ボンセルヴィーソ(3人気)
5マルターズアポジー(2人気)
8ブラックスピネル(4人気)
11アスカビレン(7人気)
13ダノンリバティ(6人気)
買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
馬連フォーメーション
馬1
6
馬2
2358111314
7通り 各600円 払い戻し3-6:600円x40.5倍=24,300円
3連複フォーメーション
馬1
6
馬2
2314
馬3
2358111314
15通り 各300円 払い戻し3-6-13:300円x139.2倍=41,760円
3連単フォーメーション
1着
6
2着
2314
3着
2314
6通り 各100円
3連単フォーメーション
1着
2314
2着
6
3着
2314
6通り 各100円
3連単フォーメーション
1着
14
2着
3
3着
6
1通り 各100円
合計 10,000円
払い戻し・収支
払い戻し金額 66,060円
収支 +56,060円

安田和博の見解

京成杯オータムハンデの血統傾向は・・・

京成杯オータムハンデは、父SS系の馬が、ここ3年連続で必ず1頭連対している傾向があります。
本命は、グランシルクにしました。SS系×ロベルト系配合が歴代配合馬に該当しており、勝ちきれませんが馬券圏内には確実に入ってくるグランシルクのベストは中山マイルと思えるので、ここは軸として期待しています。
相手は、路盤改修後の活躍の目立つディープインパクト産駒の中からミッキージョイ、ガリバルディと父ダイワメジャーが歴代種牡馬に該当しているボンセルヴィーソ中心に3連複と馬連と3連単で買ってみたいと思います。